Fukushima TRAIL Running

HOME >> 結果レポート 一覧 >> 「さあ、はじめようトレイルラン♪」 結果レポート

結果レポート 一覧

トレイルランニング初心者講習会
「さあ、はじめようトレイルラン♪」 結果レポート

開催期日 7月13日(日)

7月13日(日)に福島市の吾妻山周辺(吾妻小富士)でトレイルランニング初心者講習会を開催しました。
今回は募集開始後すぐに定員となり締切。最近のトレランブームのあらわれでしょうか。
中には申し込みしようと思っているうちに締切となってしまった方もいたかと思います。ごめんなさいね。

さて、室内講習の場所は昨年と同じ環境省の施設「セントラルロッジ」です。ここは浄土平から南へおよそ800mの兎平駐車場からちょっと東側へ入ったところ、兎平野営場の隣にあります。
木造りで、いつ来てもいい雰囲気。木々の香りが心を躍らせてくれます。

最初に穴澤代表からのあいさつ。
次に高根副代表から「ふくしまトレイルランニング振興会」の紹介など。
そして、いよいよ室内講義のスタート。
Mafuさんこと眞舩孝道講師からトレイルランニングについてのスペシャルな講義☆
さすがスペシャルアドバイザーです!(^^)!

四季折々の変化を感じることのできるトレランの楽しさや爽快感。
山の中を走る注意点。自然の中に飛び込む心構え。
より安全に安心にトレイルランニングを楽しむためのリスクマネジメント(動物との遭遇、天候の急変、危機管理)等。
トレイルランニングには、3つの坂があるんですね~。「のぼり坂、くだり坂、○○○!」

そして、ここからがもっとも大切なポイント。
「山は自分たち(トレイルランナー)だけのものではない」
登山者、ハイカー、動植物、周りのことも考えて行動することの重要性の話しがありました。
登山者、ハイカーとのコミュニケーション。あいさつとゆずりあいの大切さ。
植生を荒らさないように木道(登山道)からは外れないようにすることはもちろんのことですが、自分が落としたゴミじゃなくても落ちていれば拾うなどなど・・・。
大自然の中に飛び込み、童心に戻り、気持ちが高揚する中でも、安全・安心に、そしてやさしく自然とお付き合いするには、冷静な行動、腹八分目の行動が大切なんですね。
山で過ごすために一番大切なマナーに関しては、「熱く、あつく、アツク」語ってくださいました。

また、眞舩講師が実際にレースやトレーニングで使用しているザックやウェアなど、たくさんのマウンテンギアをご用意していただき、参加者の皆さんには、実際に手に取ってお話を伺うことが出来ました。(サロモンアスリートなので、もちろんSalomon中心です。)

一見小さく見えるトレラン用のザックですが、レインウエアやファーストエイドキット、防寒着、携帯トイレ、エマージェンシート等、山でのアクシデントのリスクを少しでも減らすために、装備品としてたくさんのものがコンパクトに納まっていたので、皆さんも驚いていたようでした。
それにしても、あらためて見るとトレランギアって高性能なのに、ほんとに軽くてコンパクトですね。


さて、次はお待ちかねの実践ラン!!外を見ると・・・雨!?
でもそんなの気にしない気にしない!
お待ちかねのSalomonのトレランシューズ試し履き♪
ずらっと並んだカラフルなシューズはお見事!!
全部で43足☆ サイズは、22cm~29cm!
どれを履こうか迷ってしまいますよね。

しっかりと準備運動、ストレッチをしたら吾妻小富士をめざしてゆっくりスタート!

雨に濡れたやわらかなシャクナゲが私たちを迎えてくれました。


階段は歩いて。あっという間に吾妻小富士に到着!

雨と風と汗で顔が崩れる前にみんなで記念撮影~(^^♪
うん、みんないい笑顔!

そしていよいよ小富士を周回しての実技講習です。
雨のせいで幸い?貸し切り状態、講習には好条件です。
眞舩講師の室内講義での話しを振り返りながら、高根副代表による上り方のレクチャー。
「つま先のみで走らずに足の裏全体をつけて一歩一歩置くよう走るといいですよ~」
「腕を振ろうと一生懸命にならずに上体はリラックス、肘を引くことをイメージして!」

この日は風が強かったですが、みなさん気持ちを集中させて真剣に受講されていました。。

ランに少し慣れてきたところで今度は下りです。転びそうだからと言って腰が引けて後傾にならないように。そしてスピードをしっかりとコントロールして、急な下りはジグザグに。。。

実際に走ってみて、ロード用のランニングシューズとトレイルランシューズのグリップ力、フィット感の違いを実感して頂けたかと思います。

講習しながら小富士を一周したあとは自由ランニング!上り下りのポイントを反復しながら、各自で講義の復習です。

ランの時間もあっという間に過ぎ、セントラルロッジに戻ってランチミーティング。
ごめんなさい、おいしいお弁当だったのですが、スタッフもお腹ペコペコでお弁当の写真撮るのを忘れました(^^;)

食事のあとは、眞舩講師とスタッフへの「トレイルランニングなんでも質問コーナー」。
なかには「どうすればやせることができますか?」っていう質問も(^o^)

最後に副代表からあらためてルールとマナー遵守のお願いをして、和やかな雰囲気のまま初心者講習会終了となりました。

途中、雨が降ったりしましたが、とても充実した講習会だったかと思います。
参加された皆さんにトレイルランニングの魅力が伝わって、新しい仲間が増えればいいな~と思いました。
ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。
また、どこかのお山でお会いできる日を楽しみにしてま~す☆

(スタッフ チィ)