Fukushima TRAIL Running

HOME >> あいさつ

 

あいさつ

トレイルって一体何だろう?古代から人々が行き交った細道、山道、絹の道、そして人類の果てしない旅グレートジャーニーの舞台となった道なき道。これらこそトレイルの起源では?などと思い巡らしています。
車では入り込めない未舗装の山道に、自分の足で分け入り、汗して旅して、文化を運ぶ。「トレイルランニングはまるでグレートジャーニー疑似体験!」なんて言ったら大袈裟でしょうか。

巨大地震・津波の猛威に立ちすくみ、原子力災害でエネルギー浪費の暮らし方にイエローカードを突き付けられた事を思い起こして下さい。非日常の自然塾トレイルは、人の驕りを戒め、自然への畏敬の念を呼び覚ましてくれます。

一方トレイルでは、美しい山野草、高山植物、樹林、愛らしい野鳥等が私たちを出迎えてくれます。福島県には、百名山に名を連ねる吾妻山、安達太良山、磐梯山等に加え、里山が各地に点在し、春夏秋冬トレイルを楽しむ事ができます。

 この素晴らしいトレイルを皆さんにご案内しましょう。
Let's enjoy Trail-Run! 一緒に楽しもうではありませんか。

代 表  穴澤 孝博